持続可能な“めがねのまちさばえ”の
実現に挑戦している
福井県鯖江市にて、
Social Art Japan所属のアーティスト(障がいのある⽅)による
鯖江市の特別テーマ「ジェンダー」「SDGs⽬標13・気候変動問題」をテーマとしたアート展を開催決定!

市長挨拶

鯖江市長メッセージ

鯖江市は、SDGsの達成に向け、「ジェンダー平等は輝く未来への鍵」を合言葉に、本市の取組の軸であるSDGsの目標5「ジェンダー平等の実現」を中心に推進し、笑顔あふれる持続可能な「めがねのまちさばえ」を目指しております。
今回は、株式会社メンバーズギフテッド様のご協力を得て、Social Art Japan所属アーティスト(障がいのある方)によるアート展を開催します。SDGs目標13の「気候変動問題」の作品を中心に、鯖江市での特別テーマとしてSDGs目標5「ジェンダー平等」の作品も展示します。
このアート展を行うことにより、広くジェンダー問題及び気候変動問題を意識していただき、多くの市民の皆様の問題解決に向けた行動を促す機会とし、誰一人取り残さない、持続可能な社会への転換に貢献して参ります。

鯖江市長 佐々木勝久

アーティストプロフィール

概要

日程 2021年11月11日(木)~14日(日)
会場 さばえSDGs推進センター:鯖江市新横江2丁⽬3-4めがね会館9F
鯖江市まなべの館:鯖江市⻑泉寺町1丁⽬9-20
時間 9:00〜17:00(最終⽇は16:00まで)
入場料 無料
主催 株式会社メンバーズギフテッド
共催 鯖江市/株式会社メンバーズ

サービスの導入を検討中の企業様やサービスの利用を検討している求職者様は以下のボタンからお問い合わせください。
その他のお問い合わせにつきましても以下のボタンからお問い合わせ可能です。

お問い合わせはこちら